食べる

南草津に焼きたてメロンパン専門店 滋賀県初出店

一番人気の「プレーンメロンパン」

一番人気の「プレーンメロンパン」

  •  
  •  

 メロンパン専門店「Melon de melon(メロン・ドゥ・メロン)」南草津店(草津市矢橋町、TEL 077-596-3408)が5月8日、オープンした。滋賀県初出店。

メロンパンを差し出す店員(関連画像)

 卵を多く使ったふんわり柔らかな生地にサクサクのビスケット生地をのせたメロンパンを販売する同店は全国に67店舗を展開。南草津店では、「プレーン」(190円)、「チョコチップ」「宇治抹茶」「紅茶」「あまおう苺(いちご)」「キャラメル」、パン生地にもビスケット生地にもチョコレートを入れた「チョコチョコ」(以上210円)の7種類のメロンパンと、アップルパイ(280円)、クロワッサン(180円)を提供する。

[広告]

 滋賀エリアマネジャーの川口貴則さんは「多い時は1日で2000個売り上げる。2台あるオーブンをフル回転で焼き上げ、どの時間帯でも焼きたてが買えるようにしている。メロンパンは季節限定で入れ替える予定」と話す。

 店舗には親子連れや学生が多く来店。草津市の松田昌恵さんは「開店以来、よく店の前を通っていて、人がいつもいっぱいで気になっていた。今日、仕事が休みでやっと買いに来ることができた」と話した。同市の山本祐佳さんは「今まで南草津にメロンパン専門店がなかったので、できてうれしい」とも。

 川口さんは「スタッフ全員が笑顔で接客し、親しみやすくて気軽に立ち寄れる地域に根付いた店にしたい」と話す。

 営業時間は10時~20時。