学ぶ・知る

守山で弁護士・山口真由さん講演会 今求められている企業活動、社会活動とは?

弁護士の山口真由さん

弁護士の山口真由さん

  •  

 弁護士の山口真由さんの講演会「世界の潮流・日本の選択」が2月2日、琵琶湖マリオットホテル(守山市今浜町十軒家)で開催される。主催は守山商工会議所・中小企業相談所。

 山口さんは2004年、東京大学3年生時に司法試験に合格し、2006年財務省入省した。2017年ニューヨーク州弁護士に登録。テレビ出演や執筆活動もしている。

[広告]

 山口さんを講師に招き、「コンプライアンス」「SDGs(持続可能な開発目標)」「ポリティカル・コレクトネス(政治的・社会的に公正・公平・中立的で、なおかつ差別・偏見が含まれていない言葉や用語、概念)」を読み解く。

 山口さんが、企業の内輪の倫理と社会のずれ、それによる企業イメージの悪化、さらに対応の誤りによる多大な代償の事例が見られる中、「世界基準におけるコンプライアンスの在り方」について講義し、「ポリティカル・コレクトネス」の最先端であるアメリカの事例を説明し、今後求められる意識改革について話をする。

 同商工会議所の担当者は「まずは、コンプライアンス、SDGs、ポリティカル・コレクトネス」とは何か、それぞれの企業活動や社会活動にどう結びついていて、どう活用すればよいか、何かヒントを得てもらえれば」と話す。

 開催時間は16時~17時30分。受講料無料。定員200人。申し込みは同会議所ホームページ、またはFAX、郵送で受け付ける。