食べる

京阪大津線で「醗酵めぐりチケット」 電車に乗って発酵食品の食べ歩きを

「長寿滋賀 醗酵めぐりチケット」

「長寿滋賀 醗酵めぐりチケット」

  •  
  •  

 発酵食品をテーマにしたガイドブック付きチケット「長寿滋賀 醗酵(はっこう)めぐりチケット」が現在、京阪電車大津線で販売されている。

「醗酵めぐりは ハッピーめぐり」

 2018(平成30)年の都道府県別平均寿命調査で滋賀県は男性1位、女性4位となった。郷土料理「ふなずし」をはじめとする発酵食文化が長寿の要因の一つとされている。京阪電車は、大津線沿線の発酵食文化を広く知らせるために「醗酵めぐりチケット」を企画。期間限定で大津線沿線の発酵食品を扱う店舗の限定メニューや割引などの優待特典を紹介したガイドブックと大津線が乗り放題になる一日乗車券のセットの販売を始めた。

[広告]

 チケットを購入すると注文できる限定メニューは、ボビーラウンジ ポートニオの「ふなずしロール」や、れすとらん松喜屋の「近江牛前菜3種盛り合わせと大津地酒の醗酵ペアリングセット」、湖舟の「ふなずしバーニャカウダ」、HAWAIIAN Kitchensの「オーガニック滋賀県産コシヒカリ100パーセント米粉と醗酵バターのパンケーキ」など。商品を購入で甘酒やもろみみそ、酒かすなどのプレゼントをする店舗もある。

 京阪電車の伊藤章子さんは「滋賀県の発酵食品といえばふなずしが有名だが、日本酒や漬物、みそ、紅茶、発酵バターなど幅広い発酵食品を扱う店舗に協力いただいた。本企画でしか味わえないオリジナルメニューもある。のんびりと大津のまちを散策しながら、心も体もハッピーになってほしい」と呼び掛ける。

 価格は700円。販売期間は8月31日まで。

  • はてなブックマークに追加