食べる 買う

守山にネコ型食パン「ねこねこ食パン」とチーズケーキ 滋賀県初出店

ネコ型のチーズケーキ「NEKO NEKO CHEESECAKE」

ネコ型のチーズケーキ「NEKO NEKO CHEESECAKE」

  • 48

  •  

 ネコ型の食パン「ねこねこ食パン」とネコ型のチーズケーキ「NEKO NEKO CHEESECAKE」が10月16日、パン店「ハートブレッドアンティーク ピエリ守山店」(守山市今浜町)内にオープンした。出店は滋賀県初。

ネコ型が「インスタ映え」すると人気の「ねこねこ食パン」

 ハートブレッドアンティークとねこねこ食パン、NEKO NEKO CHEESECAKEの運営を手掛ける「オールハーツ・カンパニー」(名古屋市中区)の広報担当者は「高級食パンブームの中で仕込みに使用する水を100%ミルクにした。ミルクといえばネコ、子猫がミルクをなめている場面を連想し、ネコ型の食パンを開発した」と話す。国産小麦を使い、蜂蜜と生クリーム、バターをふんだんに使った。しっとりとした食感が特徴。ネコ型の形が人気で、チョコペンで顔を描いたり、デコレーションしたりした「ねこねこ食パン」がSNSでも話題となっている。

[広告]

 同店の石井大介さんは「ハートブレッドアンティークをオープンして3年がたち、新しいものを提供しようと思った。従業員にも『ねこねこ食パン』のファンがいて、お客さまからのご要望もあったので、店をリニューアルして販売することにした」と話す。

 開店の日は朝から多くの客が並び、「ねこねこ食パン」とチーズケーキを買い求めた。石井さんは「オープン前から問い合わせも多く、『ねこねこ食パン』を買いに来たというお客さまがたくさんいた。今までより、さらによいサービスとおいしいものをご提供したい」と話す。

 16日・17日・18日は「ねこねこ食パン」とチョコペンをオリジナルのトートバッグに入れた福袋を100個限定で販売する。ねこねこ食パン(500円)のほか、スライスした三毛猫(キャラメルとブラックココア)、チョコ、レーズン(190円)なども提供する。

 「NEKO NEKO CHEESECAKE」では、「ねこねこチーズケーキ」(1,800円)をはじめ、肉球をデザインした「ニャめらかプリン」(350円)、ストロベリーやマンゴーなど4種類のソースをのせた「ちびねこチーズケーキ4個アソート」(1,100円)などを取り扱う。

 営業時間は10時~21時。

Stay at Home