3密を避けて新しい生活様式へ!

十二単を着用して記念撮影-旅亭紅葉、宿泊客に限定サービス

  • 0

  •  

 「旅亭紅葉」(琵琶湖リゾートホテル、大津市茶が崎4、TEL 077-524-8111)は、平安装束の十二単(ひとえ)や狩ぎぬを着用して記念撮影を行う企画「家族で体験!新作十二単」を行っている。企画は「源氏物語千年紀in湖都大津」の開催を記念したもの。

 客室102室の同館は1946年に観光旅館「紅葉館」として開業し、1993年の増改築で現名称に改称。宿泊者を対象に2年前から同サービスを開始した。今回は、十二単風装束9着、狩ぎぬ風装束6着、計15着の新作衣装を追加する。衣装は、京都きもの学院京都本校学院長で十二単研究家の峰村有紀さんがプロデュースしたもので、それぞれ3サイズを用意する。

[広告]

 同館では、エントランスに黄金の「紫式部像」を設置しているほか、源氏物語の6つの場面を描いたふすま絵の「源氏回廊」、式部の間に東聖観さん作品をベースに千年紀のロゴをあしらった「ウエルカムバナー」17点などで源氏絵巻を演出している。

 着用&記念撮影サービスは、季節限定の「千年め春の宵プラン」(6月30日まで)利用客に宿泊特典として無料提供する。写真撮影のみは1枚1,000円(要予約)。

 同館担当者は「新作衣装の追加で大人から子どもまで幅広くサービスが提供できる。ご家族3世代で一緒に撮影していただき、平安の雅を体感してほしい」と話す。

旅亭紅葉

  • はてなブックマークに追加

ピックアップ

Stay at Home