ゆるキャラや女子大生が湖上ダンス-ロッテの動画コンテストで地元PR

写真=滋賀県のマスコットキャラクターやびわ湖の名物がウォーターボールを使って湖上ダンスを行い、その姿が撮影された。

写真=滋賀県のマスコットキャラクターやびわ湖の名物がウォーターボールを使って湖上ダンスを行い、その姿が撮影された。

  •  

 滋賀県のマスコットキャラクターやびわ湖の名物がウォーターボールを使って湖上ダンスを行い、その姿が撮影された。「噛む~とフニャンフニャン♪」のCMで話題を集めている「fit’s」のプロモーションの一環として、ロッテ(東京都新宿区)がウェブ上で行っている「ダンスコンテスト」の都道府県別選抜ダンスコンテストに、「滋賀県やびわ湖をPRしよう」とNWWA日本ウォーターウォーク協会(大津市木の岡町)が企画した。

女子大生も水着で湖上ダンスを披露した

 同コンテストは、サイト上で公開されている振り付けを覚え、都道府県ごとに用意された曲でご当地の名物をPRしながら撮影したダンス動画を投稿し、動画投稿サイト「YouTube」で公開する。再生回数が多い動画作品が入賞する仕組み。

[広告]

 同協会理事長の御舩泰秀さんが「びわ湖や滋賀県の面白いものをPRできる絶好の機会」と企画した。10月上旬に大津市のびわ湖畔でびわ湖の水面に浮かべた直径2.5メートルのビニール製の「ウォーターボール」に滋賀県のマスコットキャラクター「キャッフィー」が入り地元の親子が踊る動画や、立命館大学びわこ草津キャンパスに通う女子大生が水着でボールに入り踊る動画などの撮影を行った。子どもがゆるキャラと一緒に魚のキャラクターをかぶって踊ったり、ボールの中でバランスが取れず転倒したり「びわ湖を存分に生かした面白い動画が撮影できた」と御舩さん。

 何度も転びながらウォーターボールで踊った立命館大学3回生の久間菜央さんは「ウォーターボールに入ってみたかったのですごく楽しかった。全国の人に少しでも見てもらいたい」と話し、キャッフィーと一緒に踊った親子は「子どもと一生懸命練習した。子どもたちもキャッフィーと踊れていい思い出になった」と振り返った。

 御舩さんは「動画を通して始めてびわ湖を見るという人もいると思う。滋賀県、びわ湖、そしてウォーターボールのことを少しでも知ってもらえたら」と話す。「入賞できたら、賞金の一部をびわ湖環境保全のために寄付したい」とも。