大津市内で小学生3,277人が入学-満開の桜が祝福

大津市内36校の小学校に3,277人の新1年生が入学した。写真=大津市立石山小学校の入学式。

大津市内36校の小学校に3,277人の新1年生が入学した。写真=大津市立石山小学校の入学式。

  •  
  •  

 桜満開、晴天にも恵まれた4月8日、大津市内の各小・中学校で入学式が行われた。

満開の桜と「蜂の巣型校舎」の石山小学校

 今年、大津市内36校の小学校に入学する児童数は3,277人(前年=3,314人)。満開の桜が咲き乱れる中、初々しいランドセル姿の新1年生が入学式を迎えた。

[広告]

 全国的にも珍しい「蜂の巣型校舎」で知られる大津市立石山小学校(大津市石山寺3)には112人(男子53人、女子59人)が入学。入学式では同校の宇野保啓校長が「挨拶など当たり前のことが当たり前にできる子どもになってほしい。そして、命を大切にすることを学んで下さい」とあいさつ。新入生の児童らは決まったばかりのクラスの担任教諭から自分の名前が呼ばれると大きな声で返事をした。

 入学式に参加した家族らは「桜も満開で最高の入学式が迎えられた。たくさん友だちを作って遊びも勉強も同じくらい頑張ってほしい」と話し、大きなランドセルを背負った子どもと満開の桜の木の下で記念写真を撮った。

 同日の午後からは大津市内の18校の中学校でも入学式が行われ2,030人(前年2,032人)が入学した。

  • はてなブックマークに追加