770人のスマイル撮影も-エフエム滋賀、開局16周年記念企画続々

スマイル写真は専用の「770人のスマイルブログ」にパーソナリティー&リポーターの森田敦さんが自ら掲載する

スマイル写真は専用の「770人のスマイルブログ」にパーソナリティー&リポーターの森田敦さんが自ら掲載する

  •  
  •  

 12月1日に開局16周年を迎えるe-radio(エフエム滋賀)は11月26日~12月2日を「e-radio Special Week」と題し特別番組やイベントを企画している。

 その第1弾として同局周波数77.0メガヘルツにちなみ770人のスマイル写真を集める企画が進行中だ。同局パーソナリティー&リポーターの森田純史さんが街に繰り出し撮影を重ねている。今月1日からスタートした同企画、8日現在140人の「スマイル」が集まった。毎週月曜にその週の撮影スポット予定をツイッターと専用ブログで告知し、月~木曜日にラッピングされた同局レポートカー「ミニモ」で出動し撮影場所でスタンバイする。リスナーをはじめ、通りすがりの人などもカメラにスマイルを向ける。

[広告]

 森田さんは「県内のいろいろなところに出掛け直接リスナーや県民の方とお会いできるのが楽しい。自分の番組への感想を聞かせていただけたり、声とイメージが違うと言われたり。時にはついつい話し込んだり。開局記念日の12月1日までに770人のスマイルを集めたい」と語る。

 同1日の開局特別番組「Smile Radio 2012」(11時~12時55分)はヴュルツブルク(大津市なぎさ公園)からの公開生放送で同局ワイド番組のパーソナリティー7人が出演、さまざまなイベントも展開する。イベント内容は各番組内で随時発表される。「e-radio Special Week」期間中は通常番組内でも開局記念企画やプレゼントを用意し「聴いて笑顔」「もらって笑顔」な1週間にするという。

  • はてなブックマークに追加