見る・遊ぶ

大津で「京阪石坂線」100周年イベント-資料写真や鉄道グッズ格安販売も

100周年記念ミニパネル展

100周年記念ミニパネル展

  •  
  •  

 大津パルコ(大津市打出浜)で現在、京阪石坂線100周年を記念したイベントが開催されている。

大津パルコ「100年記念イベント」チラシ

 1階センターコートでは写真や資料で石坂線開業の歴史を知る「ミニパネル展」、駅での思い出を21文字に託す「電車と青春 21文字のメッセージ~家族・初恋~」、出版記念の入選作品を集めたパネル展を開催。同施設担当者は「100年間地域密着で愛されてきた石坂線に感謝の意を込めるとともに、沿線の大津パルコも地域の人々に親しんでほしい」と語る。若い世代の来館者が多いが、パネルに見入る年配の男性の姿も見られる。

[広告]

 3月7日からは、100年の歴史にまつわる写真や資料として「記念ミュージアム」が4階特設会場で開催される。「鉄道模型&コレクションお宝マーケット」「グリコのおもちゃ展」も同時開催。電車に付いていたレトロな広告板など初公開の部品も展示され、当時を懐かしむことができる。「マーケットでは、高価なものもあるが、レアな電車関連商品や鉄道コレクショングッズを格安販売し、電車マニアも必見。誰もが手にしたことがあるグリコのおもちゃを展示し、おもちゃの変遷に合わせて、当時がどのような時だったか思い出してほしい」と熱を込める。

 スペシャルイベントとして、10日には、子どもに人気の「ミニ京阪電車・トーマス」が1階円形広場に登場。実際に動く電車に乗ることができる。各会場を回る「スタンプラリー」では、60型京阪電車が描かれたスタンプを集めると記念品を進呈する。23日・24日には、NHK大津放送局による「『石坂線物語』短編ドラマ三部作特別上映会」も。ドラマは、27日22時~23時NHK BSプレミアムで放送される。

 開催時間は10時~20時30分(一部企画により異なる、展示は20時30分まで)。入場無料。詳しくは大津パルコのホームページで確認できる。

  • はてなブックマークに追加