プレスリリース

オーダーメイドの療育で乳幼児の健やかな育ちをサポート。児童発達支援事業所【レモネードキッズ】が滋賀県に2施設オープン

リリース発行企業:社会福祉法人檸檬会

情報提供:

レイモンド保育園などを運営する社会福祉法人 檸檬会(れもんかい/法人本部:和歌山県紀の川市 理事長:前田 効多郎)は、2022年5月1日、滋賀県に児童発達支援事業所【レモネードキッズ近江八幡】【レモネードキッズ草津】の2施設を開所しました。



児童発達支援事業所とは、発達に心配がある、または発達障害を持っている未就学児に対して、自立生活に向けた療育訓練を行う施設です。

レモネードキッズは通所型で1歳半~6歳までの未就学児を受け入れ、一人ひとりに合わせた個別の療育プログラムを作成し、オーダーメイドの療育を行います。通所は週に1回からで、1回あたり45分の療育では経験豊富なスタッフが1対1で対応。言葉の理解や手指の操作など、子どもが生活に必要な能力を身に付けられるように支援します。療育プログラムによっては、コミュニケーションを学ぶための集団療育を行う場合もあります。また、子育てに課題を抱えている保護者へのサポートも併せて行うことで、子どもの健やかな育ちを総合的に支えていきます。

利用料金は、市区町村が児童発達支援の必要を認めた場合には、受給者証を取得することで、2歳までは1割負担でサービスを受けられます。3歳以上は幼保無償化の対象となるため、無料で利用できます。子育て広場の利用や、通所前の育児相談なども無料です。

レモネードキッズは質の高い療育を行うために、近隣の保育園や幼稚園などの保育施設とも連携しています。また、今後は大学などの専門機関との連携も計画しています。



施設情報

児童発達支援事業所 レモネードキッズ近江八幡

住所:滋賀県 近江八幡市 鷹飼町1485-8 O・Hプラザアウル 1F

児童発達支援事業所 レモネードキッズ草津

住所:滋賀県 草津市 大路3丁目2-19 大路テナント 1F

対象年齢:1歳半~6歳 未就学児
営業日:火曜日~土曜日(日祝・お盆・年末年始除く)
営業時間:9時00分~17時00分

レモネードキッズ 公式サイト
http://village.lemonkai.or.jp/lemonaidkids/



運営法人

■ 社会福祉法人 檸檬会
レイモンド保育園など全国61の保育施設に加え、プリスクールや放課後児童クラブを運営。「なんだろうのその先へ」を合言葉に、子どもにとっても大人にとっても主体的で対話的、そして深い学びのある環境の実現を目指している。また、障害者福祉事業にも力を入れている。和歌山県に法人本部、大阪・東京に本部がある。

法人名:社会福祉法人 檸檬会(れもんかい)
代表者:理事長 前田 効多郎
法人本部:和歌山県紀の川市古和田240
設立:2007年2月
職員数:1300人 (2021年4月現在)
事業内容:保育施設運営(認定こども園、認可保育園、公立保育園の指定管理、認可小規模保育事業、企業主導型保育事業)、プリスクール運営、放課後児童クラブ事業、就労移行支援事業、障害者福祉事業

公式サイト https://www.lemonkai.or.jp/

  • はてなブックマークに追加
エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース