プレスリリース

琵琶湖マリオットホテル 旬の苺を存分に楽しむアフタヌーンティー「Strawberry Afternoon Tea」を発売

リリース発行企業:森トラスト・ホテルズ&リゾーツ株式会社

情報提供:

琵琶湖マリオットホテル(滋賀県守山市今浜町、総支配人:八田 徹)では、2020年3月1日(日)~5月31日(日)の期間、ホテル12階のレストラン「Grill & Dining G」で、様々なスタイルで苺をお楽しみいただけるアフタヌーンティー「Strawberry Afternoon Tea」を発売いたします。


「Strawberry Afternoon Tea」イメージ
ティースタンドには、艶やかな苺の実に見立てた「イチゴとピスタチオのムース」や、サクサクのパイ生地にいちごバターをサンドした「フィユタージュ」など、バリエーション豊かな全8種類のスイーツ。セイボリー(軽食)は、発酵食材を使用した酒粕チーズムースや琵琶マスのスライダーバーガーなど、近江ならではの食材と苺のユニークなコラボレーションを堪能いただけます。穏やかな陽射しに包まれる湖畔の眺望とともに、琵琶湖マリオットホテルで春の麗らかなひとときをお過ごしください。


■「Strawberry Afternoon Tea」概要

「Strawberry Afternoon Tea」イメージ


苺の実を模したフォルムが可愛らしい「イチゴとピスタチオのムース」は、ほおばると苺のムースで包まれたピスタチオブリュレの香りが口いっぱいに広がります。発酵バターのまろやかな口当たりとサクサクパイの食感の組み合わせが楽しい「フィユタージュ」など、スイーツは全8種類。苺のソースがアクセントになった、桜花がほんのり香る「琵琶マススライダーバーガー イチゴのグリビッシュ」や、旬の食材を使用した「春野菜と桜海老のキッシュ フェタチーズ」など春の訪れを感じる4種のセイボリー(軽食)とともにお楽しみください。

メニュー:
【スイーツ】(8種類)
・イチゴとピスタチオのムース ・イチゴチョコ
・イチゴのフィユタージュ   ・近江抹茶ブラウニー
・イチゴのロマノフ ・ロシアンティージュレ
・ベリーショートケーキ ・マリオットスコーン
【セイボリー(軽食)】(4種類)
・酒粕チーズムース 守山ハレノヒイチゴのマリネ 
・春野菜と桜海老のキッシュ フェタチーズ
・琵琶マススライダーバーガー イチゴのグリビッシュ
・フォアグラテリーヌとイチゴのコンフィチュール 最中仕立て
【ドリンク】<銘柄変更自由>
・Mighty Leafティーセレクション(スプリングジャスミン、バニラビーン等 全9種) 
・中国茶3種 ・コーヒー5種

場所: ホテル12階「Grill & Dining G」
期間: 2020年3月1日(日)~2020年5月31日(日)
時間: 13:00~16:30
料金: 3,200円

※記載のメニュー内容は変更になる場合がございます。
※表示料金には別途消費税・サービス料(10%)を加算させていただきます。

<ご予約・お問い合わせ先>
琵琶湖マリオットホテル Grill & Dining G
TEL:077-584-2150 URL: https://www.biwako-marriott.com/restaurant/

  • はてなブックマークに追加
SmartNews Awards 2019