食べる

自宅で琵琶湖クルーズ気分 遊覧船ミシガンの料理をテークアウト

生春巻き、トルティーヤロール、鴨ロース、生ハム、パテ・ド・カンパーニュなど本格的な料理をテークアウトできる「おうちdeミシガン」

生春巻き、トルティーヤロール、鴨ロース、生ハム、パテ・ド・カンパーニュなど本格的な料理をテークアウトできる「おうちdeミシガン」

  • 9

  •  

 自宅でクルーズ船「ミシガン」の料理が味わえるオードブルセット「おうちdeミシガン」の販売を1月8日、琵琶湖汽船(大津市浜大津)が始めた。

ミシガン船内での音楽ライブショーの動画を見ることができる

 ミシガンクルーズは琵琶湖の遊覧船で、船内で音楽ライブショーやビュッフェスタイルの食事を楽しめるクルーズ。現在は定期点検期間中で運休している。「気軽に出掛けることが難しい中、ご自宅でもミシガンの雰囲気を感じていただきたい」と、ミシガン船内で提供されている料理のテークアウト商品の販売を決めた。サンドイッチや生春巻き、トルティーヤロール、ワカサギのエスカベッシュなどのオードブルとデザート、フルーツの約20種類を持ち帰り用の容器に入れて提供する。お土産としてミシガン型のパッケージに入ったチョコクランチも進呈する。

[広告]

 付属のポストカードのQRコードを読み込むとミシガンの音楽ライブショーの動画を見ることができる。琵琶湖汽船の担当者は「料理だけでなく、ミシガンの動画やお土産もセットにしているので、ミシガンに乗った気分で楽しいおうち時間を過ごしていただければ」と呼び掛ける。

 ポストカードには3月以降に使えるミシガンの乗船割引券も付いている。担当者は「またお出掛けができる時期になったら、ミシガンに乗船していただきたい」と話す。

 料金は5人分=1万5,000円。受け取り希望日の3日前までに電話で予約が必要。大津市内に限り、タクシー配送による無料のデリバリーサービス「お料理タク配便」のサービスを利用できる。3月6日まで。お料理タク配便は2月28日まで。ミシガンクルーズは3月7日から運航再開予定。