見る・遊ぶ

大津で映画「ちはやふる」の撮影 エキストラ募集

主演の広瀬すずさん
©2016映画「ちはやふる」製作委員会  ©末次由紀/講談社

主演の広瀬すずさん ©2016映画「ちはやふる」製作委員会  ©末次由紀/講談社

  •  

 大津市内で5月から6月にかけて映画「ちはやふる」の続編の撮影が行われるにあたり、ボランティアエキストラを募集している。

 同作は広瀬すずさん主演の「競技かるた」に懸ける高校生を描いた作品。昨年3月に「上の句」、同4月に「下の句」が公開された。来年公開予定の「結び」では、前作から2年後の物語が描かれる。

[広告]

 「かるたの聖地」として知られる近江神宮が大津市にあることから、5月28日~6月23日、同市内で撮影を予定。これに合わせて現在、製作を担当している株式会社ロボット(東京都渋谷区)がエキストラを募集している。募集対象は幼稚園児、高校生、50代など。謝礼は出ないが記念品が進呈される。

 問い合わせ・申し込み方法などの詳細は、ロボットのホームページで確認できる。