食べる 学ぶ・知る

栗東で「横浜DeNAファン仲間の作り方」講座 隠れファン同士つなぐきっかけ創出

横浜DeNAの熱狂的ファンの松山さん(写真右)

横浜DeNAの熱狂的ファンの松山さん(写真右)

  •  

 「滋賀での横浜DeNAファン仲間の作り方」講座が11月4日、ステーキキッチン ボストンコモン(栗東市綣)で開催される。

ステーキキッチン ボストンコモンのステーキ

 同店は鉄板焼きステーキレストランで、店長の松山竜太さんが横浜DeNAベイスターズのファンであることから、6年前からファン仲間の集まりを主催している。松山さんは「まちゼミの担当者に声を掛けられ、何か講座ができないか考えた。滋賀の『隠れベイスターズファン』に友だちになってほしいと思いこの講座にした」と話す。「この機会に仲間を増やして、一緒に野球観戦に行きたい」とも。

[広告]

 同講座は守山・野洲・草津・栗東の湖南地域4市の商工会が企画した「まちゼミ」の一環。「まちゼミ」は、地元店主などが講師になって、「プロならではのコツ」や「使い方や考え方」などを教える少人数制の講座で、湖南地域4市では7回目の開催となる。今回は、スポーツバイク専門店による「初心者のためのパンク時のチューブ交換講座」や、クリーニング店による「失敗しない洗濯の豆知識」など84講座を用意する。

 商工会の担当者は「お客さまのお役に立つことで、お店とまちのファンづくりを目指したい」と意気込む。

 「DeNAファン仲間の作り方」講座の開催時間は15時~17時。参加費500円(ソフトドリンクつき)。申し込みはボストンコモン(TEL 077-552-8129)まで。

 「まちゼミ」は11月1日から30日まで。