暮らす・働く 学ぶ・知る

守山市で50代からの起業支援講座 一歩踏み出すヒントに

ポスターを持つ岡田さん

ポスターを持つ岡田さん

  •  
  •  

 市民の起業を支援する講座「もりやま創業塾~50代からの未来予想図を描く~」が9月14日から、守山市立図書館(守山市守山)で開催される。

前回の「もりやま創業塾」の様子

 「50代からの未来予想図~とらえる、ほぐす、えがく~」と題した公開講座と、「7時間で学ぶ、起業へのリアルなアプローチ」の連続講座が開かれる。

[広告]

 公開講座は、キャリアコンサルタントの山下弓さんを講師に迎え、世界情勢などの外的要因を知り、時代の変化と向き合い、自分の人生を俯瞰(ふかん)し、人生設計の再構築について学ぶ。連続講座は、山下さん、中小企業診断士の高見啓一さんなど6人の講師が事業計画書の作り方や資金調達の方法、人材育成、マーケティング、クラウドファンディングなどについて講義する。

 守山商工会議所の岡田啓子さんは「創業に必要な税務、会計などはもちろん、クラウドファンディングの成功事例やリスクの少ない起業の方法なども紹介する。講座終了後も、専門家による相談などでセカンドライフのお手伝いをしていきたい。一歩踏み出すヒントを『もりやま創業塾』で見つけてもらえれば」と呼び掛ける。

 公開講座は13時30分~15時。連続講座は9月14日・22日、10月6日で計6講座実施する。公開講座は無料、連続講座は3,000円。申し込みは守山商工会議所(TEL 077-582-2425)まで。

  • はてなブックマークに追加