3密を避けて新しい生活様式へ!

食べる

膳所に滋賀県初のわらび餅ドリンク タピオカや「飲むチーズケーキ」も

「Rich Mery Tokimeki本店」のスタッフ 楽しい接客が人気

「Rich Mery Tokimeki本店」のスタッフ 楽しい接客が人気

  • 148

  •  

 滋賀県初の「わらび餅ドリンク」や「飲むチーズケーキ」「タピオカミルクティー」などのドリンクを提供する「Rich Mery Tokimeki本店」(大津市馬場)が1月22日、オープンして2カ月を迎えた。

わらび餅ほうじ茶ラテ、ストロベリーチーズ、黒糖ミルクタピオカ、マンゴースムージー

 わらび餅入りの「わらび餅ドリンク」はもちもちとした食感が楽しめると話題になっている「次世代ドリンク」。同店ではほうじ茶ラテや抹茶ラテ、ローズ鉄観音などの中にやわらかめのわらび餅を入れて提供する。タピオカドリンク、レモネードなどのほか、タピオカよりも低カロリーで栄養価が高いタロイモドリンク、ゼリー入りのスムージーなど常時60種類以上のドリンクを提供。イタリア料理店でシェフを務めた店長の西川広美さんが作るフルーツタルトやバスクチーズケーキ、ランチメニューも提供している。

[広告]

 オーナーの西上原寛史さんは「タピオカだけでは弱いと思って店長と一緒にいろいろなメニューを開発した。甘過ぎると飲み残しにつながるので、血糖値が上がりにくい砂糖を使い、甘さを抑えて最後まで飲み切れるようにした。ベースとなるドリンクも全てリキッドではなく茶葉から抽出している」と話す。

 ドリンクを提供するときに「ときめきマックス」と言いながらドリンクにストローをさす動画がインスタグラムで人気になり、1カ月でフォロワーが1000人を超えた。フレンドリーな接客も評判がよく、大津市内の女性は「店員さんが明るくて会話が楽しい。店長に会いに来ている。街にこういう店ができてうれしい」と話す。

 店舗近くの銭湯「都湯」のスタッフが話題を聞き付け来店。一緒に何かをしようという誘いに西川さんが冗談で「タピオカ湯ですか?」と答えたところ、実現した。25日・26日に都湯で、チョコラテの香りのする薬湯の中にタピオカに見立てたボールを入れた「タピオカ風呂」を実施する。都湯の営業時間は15時~24時。18時からは銭湯のロビーでタピオカドリンクやわらび餅ドリンクを提供する。

 西川さんは「飲んで『おいしい』と言ってもらえたり、『店長に会いに来たよ』と言ってもらえたりするのがうれしい。これからもほかにはないメニューと接客を大切にしたい」と話す。西上原さんは「大人のお子さまランチなど新メニューをどんどん開発して、月に一品は新作を増やしたい。5年後、10年後に残るために何をしたらいいか考えて、インスタでの発信力をあげていきたい」と話す。

 営業時間は11時~20時。水曜定休。

ピックアップ

Stay at Home