3密を避けて新しい生活様式へ!

見る・遊ぶ 学ぶ・知る

草津で子ども向けプログラミングと電子工作教室 「かわいい」をプラス

プログラミングの講座を受ける子ども(過去開催時の様子)

プログラミングの講座を受ける子ども(過去開催時の様子)

  • 2

  •  

 「こども夏休みワークショップ」が8月6日・7日、イオンモール草津(草津市新浜町)で開催される。主催は「こど×ものテック」(大津市打出浜)。

大津女性ビジネスプランコンテストでオーディエンス賞を受賞した村尾愛子さん

 栗東市の村尾愛子さんが2018(平成30)年から始めた活動で、滋賀県内各地で電子工作やプログラミングのワークショップを実施している。村尾さんは「エンジニアとして働いてきた中で、人材不足や女性の活躍が少ないと感じていた。もっと女性の活躍の場を増やし、ものづくりの楽しさを子どもたちにも広めたいと思って始めた。電子工作やプログラミングというと難しそうなイメージがあるが、『かわいい』をプラスしたものづくり教室を目指している」と話す。

[広告]

 2019年に「事業を広く知ってもらい、世の中の反応や意見を聞きたい」と大津女性ビジネスプランコンテストに応募。オーディエンス賞と12社の応援企業賞を受賞した。イオンモール草津からも応援企業賞を受賞し、館内でワークショップを開催することになった。

 ワークショップではランプの光る仕組みを学べるツリーランプ作りと、タブレットで描いた魚やカニをスクリーン上で動かすプログラミング教室を行う。村尾さんは「使用するアプリケーションは自由度が高く、誰でも簡単に使うことができる。幼少期の子どもたちには、プログラミングを学ぶというより、自由な発想や自己肯定感、考える力を養うツールとして触れてもらいたい」と話す。

 「ものづくりを通して、『自分の未来は自分で作る』と感じて、わくわくしてほしい。夏休みの思い出づくりに遊びに親子で来ていただければ」と呼び掛ける。

 開催時間はツリーランプ=10時~13時、プログラミング=14時~、14時30分~、15時~。参加費はツリーランプ=1,000円、プログラミング=500円。マスク着用、アルコール消毒など感染予防対策を実施する。工作キットの持ち帰りもできる。

ピックアップ

Stay at Home