見る・遊ぶ 学ぶ・知る

大津で「お城EXPO」 「築城名人・明智光秀」など講演、オンライン配信も

明智光秀の像が立つ坂本城址公園

明智光秀の像が立つ坂本城址公園

  • 3

  •  

 城郭文化の振興と、お城ファンとの交流を目的としたイベント「出張!お城EXPO in 滋賀・びわ湖」が9月20日・21日、芸術劇場びわ湖ホール(大津市打出浜)で開催される。

国宝・彦根城について井伊家18代当主の井伊直岳さんが講演する

 2016(平成28)年から、毎年12月に横浜で開催している「お城EXPO」の出張版。日本城郭協会理事長の小和田哲男さんによる「築城名人明智光秀」や井伊家18代当主の井伊直岳さんによる「彦根城の近代」など、講演やトークショーを中心に行う。近江武将の戦国絵巻をテーマにした展示や、「日本100名城」のパネル展示、公式グッズなどの販売を実施。当初は各自治体によるブース出展も予定していたが、新型コロナウイルス感染症の拡大防止対策のため中止になった。講演とトークショーはオンライン配信もする。

[広告]

 滋賀県文化財保護課の担当者は「NHK大河ドラマ『麒麟がくる』の放送に合わせて、滋賀県では観光キャンペーン『戦国ワンダーランド』を展開している。現存しているのは彦根城だけだが、県内各地には中近世にかけて築かれた1300を超える城郭がある。この数は単位面積当たりでは日本一といわれている。県民の皆さんに城を身近に感じていただけるきっかけになれば」と呼び掛ける。

 チケットは1講演ごとに必要。価格は、講演会チケット=1,000円、限定御城印帳付き講演会チケット=3,000円、オンライン講演チケット=500円。事前予約制。

Stay at Home