3密を避けて新しい生活様式へ!

学ぶ・知る

電動自転車でエコツアー-大津・長浜でクリーンアップイベント

観光地の清掃活動を行いながら電動アシスト付き自転車を利用し観光地を巡る「びわ湖クリーンアップキャンペーン2010」が開催された。

観光地の清掃活動を行いながら電動アシスト付き自転車を利用し観光地を巡る「びわ湖クリーンアップキャンペーン2010」が開催された。

  • 0

  •  

 観光地の清掃活動を行いながら二酸化炭素を排出しない電動アシスト付き自転車を利用し観光地を巡る「びわ湖クリーンアップキャンペーン2010」が5月30日、大津市と長浜市で行われた。JTB西日本大津支店(大津市梅林1)の企画によるもの。

びわ湖クリーンアップキャンペーンの清掃活動

 イベントは、同社が20年以上にわたって全国で実施している企業市民活動の一環で、観光地の清掃活動などの環境保護活動を行いながら、自然観察や歴史解説を盛り込んだ参加無料の日帰りツアー。

[広告]

 今回は、滋賀県内の11施設で同社が配置している電動アシスト付き自転車「旅チャリ」を移動手段として活用。「大津コース」は、大津港から門前町の坂本まで約10キロをサイクリングし、日吉大社の参道で清掃活動を実施。その後、坂本名物「鶴喜そば」で昼食後、おごと温泉までサイクリングし入浴、雄琴港から船で大津港に戻る日帰りコース。大津のほか、大阪や京都から男女20人が参加し清掃活動やサイクリングを楽しんだ。この日、京都市から参加した親子は「自転車なので街並みをゆっくり見ながら移動することができた。坂本はきれいな街で、あまりゴミが落ちていなかった」と話す。

 同社総務部広報室の岡部久人さんは「天気も良く充実したイベントを行うことができた。観光をしながら観光地もきれいにし、さらに訪れてもらえるようになれば」と期待を寄せる。「今後もこのような活動を続け環境保全活動に努めていきたい」とも。

  • はてなブックマークに追加

ピックアップ

Stay at Home