大津に「ぼちぼちカフェ」-地産有機野菜使った家庭料理中心

大津市玉野浦にオープンした「ぼちぼちカフェ」の店内

大津市玉野浦にオープンした「ぼちぼちカフェ」の店内

  • 0

  •  

 手作りの家庭的な料理を提供する「ぼちぼちカフェ」(大津市玉野浦5、TEL 077-545-7023)が7月1日、オープンした。

 松井絵里子さんが「長年の夢だった」カフェの開業を決意し、「みんなそれぞれ違うから、自分のペースでぼちぼちいきましょう」というコンセプトで同店を開いた。店舗面積は13坪で、席数は19席(カウンター4席)。内装は木目調をベースにした温かみのあるデザイン。外壁をはじめ、インテリア、家具の多くは松井さんの手作りによるもの。

[広告]

 メニューは、滋賀県産の有機野菜を扱った家庭料理をメーンに提供する。ランチメニュー(11時30分~15時)は、「魚」「肉」「パスタ」の3種から選べる日替わりごはん(各850円)のほか、「鶏がらと野菜を何日も寝かして特にお薦め」(同)というオリジナルチキンスパイシーカリー(980円)、洋食屋さんのオムライス(950円)など。食後には有機栽培されたコーヒー豆をハンドトリップで作ったオーガニックブレンドコーヒー(450円)を用意する。ディナーメニュー(18時~23時)は、手こねハンバーグ(980円)、肉じゃがコロッケ(680円)のほか旬の食材を使った魚料理などを提供。デザートは、豆乳ベイクドケーキ(500円)、おからのガトーショコラ(450円)などヘルシーなメニューをそろえる。

 松井さんは「手作りの店でゆっくりとした時間を過ごしてほしい。温かみのある店内で心地良い音楽を聴きながら、癒やしの時間を提供できれば」と話す。

営業時間は11時30分~23時。

下北沢にベトナム料理を提供するカフェ新店-「モワカフェ」姉妹店(下北沢経済新聞)札幌の人気カフェ「ジミーブラウン」が2号店-元中古車店を改装(札幌経済新聞)一橋大生が国立・矢川でカフェ開業-矢川地域の活性化図る(立川経済新聞)

  • はてなブックマークに追加
エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース