3密を避けて新しい生活様式へ!

暮らす・働く

自転車で延暦寺へ登坂-「比叡山ヒルクライム大会」初開催へ

自転車で世界文化遺産の比叡山延暦寺へ登板する本格的なヒルクライムイベント「2011 比叡山ヒルクライム大会」の開催が決定した。

自転車で世界文化遺産の比叡山延暦寺へ登板する本格的なヒルクライムイベント「2011 比叡山ヒルクライム大会」の開催が決定した。

  • 0

  •  

 自転車で世界文化遺産の比叡山延暦寺へ登板する本格的なヒルクライムイベント「2011 比叡山ヒルクライム大会」が6月26日、奥比叡ドライブウェイで開催されることが決まった。主催は各観光協会などで構成する「2011 比叡山ヒルクライム実行委員会」。

 同イベントは、歴史ある比叡山延暦寺や比良山系の自然の中を環境にやさしい自転車での参加型事業を開催することで、大津、滋賀の魅力を全国に発信することを目的とした地域交流事業の一環。

[広告]

 ヒルクライムは、登り坂が主体のコースをロードバイクなどの自転車で上り切り時間を競う競技。競技性を保持しながら、自然を堪能できるイベントとして自転車愛好家らの間で人気が高まっており、県内では2008年から伊吹山ドライブウェイで開催する参加者2,000人規模のヒルクライム大会が行われている。

 今大会のコースは、同市仰木町の奥比叡ドライブウエー仰木料金所から同市坂本本町の比叡山バスセンターまでの全長10.5キロで行われる。標高差487メートル、平均斜度は4.2%。同ドライブウエーでの開催は初。

 JTB西日本広報室の岡部久人さんは「未経験者でも参加いただけるイベントなので多くの人にご参加いただければ。今後、継続していくことで本当の地域貢献が達成できるのと思う」と話す。

 参加対象は10歳以上で男女は問わない。参加費は1人7,000円(小・中・高校生は5,000円)で、2,000人の参加を見込んでいる。申し込みは3月1日10時より、JTB専用サイト「JTBスポーツステーション」で受け付け開始。問い合わせはJTB大津支店(TEL 077-522-4103)まで。

  • はてなブックマークに追加

ピックアップ

Stay at Home