見る・遊ぶ

明かりイベントの交流会「あかりサミットin大津」-全国から23地域参加

写真=大津まちなか食と灯りの祭の様子

写真=大津まちなか食と灯りの祭の様子

  •  

 全国の明かりイベントの主催者や行政関係者などが事例発表や意見交換などを行う「第5回あかりサミットin大津」が9月24日、旧大津公会堂(大津市浜大津1)で開催される。

出店する滋賀県東近江市のコトナリエ

 「人を和ませ、まちに元気をもたらす明かりの魅力について」交流を深めることを目的に開かれる同イベント。滋賀県から「大津まちなか食と灯りの祭り」(大津市)、コトナリエ(東近江市)をはじめ、「浄土のあかり」(岩手県平泉町)、「横濱キャンドルカフェ」(神奈川県横浜市)、「むれ源平医師あかりロード」(香川県高松市)など、全国から23地域が参加する。

[広告]

 当日は京都造形芸術大学教授の山崎亮さんの基調講演「コミュニティデザインとあかり」をはじめ、平泉町、横浜市の事例紹介、倉吉市、熊本市、大津市が参加するパネルディスカッションが開かれる。浜大津湖岸緑地帯では23日~25日、15地域の明かりを展示する「全国あかり展」を開催する。

 開催時間は14時~17時。参加無料。先着50人。