暮らす・働く

「KUSATSU BOOSTERS」結成-草津ゆかりの著名人、地元PRで結集

第1弾「KUSATSU BOOSTERS」。13人3組の市ゆかりの著名人、有名人が草津市の魅力発信を応援する

第1弾「KUSATSU BOOSTERS」。13人3組の市ゆかりの著名人、有名人が草津市の魅力発信を応援する

  •  
  •  

 草津出身やゆかりのある著名人による草津市PRチーム「KUSATSU BOOSTERS(くさつブースターズ)」が結成され、8月9日、第1弾メンバーの発表と委嘱式、記者会見が市役所で行われた。

委嘱式で橋川渉草津市長から委嘱状を受け取る滋賀レイクスターズ所属、棒高跳び選手の我孫子(あびこ)智美さん

 「草津市ならでは」の魅力にこだわり、市内外の人々に対して発信するシティーセールスの取り組みを本年度から始めた同市。「KUSATSU BOOSTERS」も、そうした活動の一環。複数のメンバーが参加するPRチームは全国でも例のない取り組み。

[広告]

 当日は、七菜香(ななか)さん(モデル)、我孫子(あびこ)智美さん(棒高跳び選手)、横江豊さん(プロバスケットボール選手)、堀井和美さん(サイクルフィギアコーチ・選手)、松村豊司さん(元プロ野球選手)、MIOびわこ滋賀(サッカーチーム)、ファミリーレストラン(芸人)、ムーディ勝山さん(芸人)、フリルフルール(アイドルグループ)、高橋繁浩さん(元競泳選手)、牧田もりかつさん(アナウンサー)が出席し、PR活動に向けての抱負を語った。

そのほか、会場には駆け付けられなかったものの、松田宣浩さん(プロ野球選手)、世武(せぶ)裕子さん(音楽家)、桂亜沙美さん(女優)、高木和道さん(プロサッカー選手)、薬師寺利弥さん(元ラグビー選手)も名を連ねる。総勢13人3組。

 委嘱式では、メンバーを代表して我孫子さんが橋川渉市長から委嘱状を受け取った。女性メンバーに対し、びわこ淡水真珠でできたブレスレットも用意され、七菜香さんが代表して受け取った。「すてきなプレゼントをありがとうございます。このブレスレットを着けて、草津のことをたくさんPRしたい」と笑顔で語った。

 滋賀発のアイドル7人組フリルフルールはダンスや歌を披露、ムーディ勝山さんは「右から来たものを左へ受け流すの歌」を熱唱するなど、にぎやかな会見となった。高橋さんは「関東では草津というと『群馬県の草津ですか』とよく言われる。滋賀の草津のことを、もっと発信していきたい」と意気込む。

 今後、メンバーは、それぞれの活動の中やホームページ、ブログなどで市の魅力を紹介し、イメージの向上を図るため事業を応援する。市ではポスターなど印刷物や各種イベントへの出演も検討。シティーセールスを応援する市民、団体、企業も募集している。詳しくはホームページで確認できる。

  • はてなブックマークに追加