天気予報

11

5

みん経トピックス

特集

エリア特集2013-04-14

~輝く大津の子どもたち~

  • 0

「MOCO KIDS ORCHESTRA(モコキッズオーケストラ)」-一流アーティストと競演! 音楽で学ぶ お互いを思いやる心。

「ラ・フォル・ジェルネびわ湖2013~キッズプログラム~」のプレイベント「ルシオール アート キッズ フェスティバル」(守山市民ホール)での演奏を終え、本番まで後少し。子どもたちの準備は万全だ

ーラ・フォル・ジェルネびわ湖 いよいよ開催

今年で3年目を迎える「ラ・フォル・ジュルネ びわ湖 」。実は、大人だけでなく、子どもたちが参加する「キッズプログラム」がたくさん用意されている。その一つ「ボレロ “ラ・パッション” ~クラシック&ジャズコラボ こどもたちと共に!~」では、滋賀県大津市で結成された「MOCO KIDS ORCHESTRA(モコキッズオーケストラ)」が一流アーティストたちとコラボレーションを果たす。

ーモコキッズオーケストラとは

現在4歳~15歳の子どもたち総勢32人で構成された子どもたちによる弦楽合奏団。二重奏など小規模なアンサンブルから始まり、徐々に仲間が増え現在に至る。MOCO KIDS ORCHESTRAと名付けたのは約3年半前。バッハ、モーツァルト、グリーグなどの弦楽合奏作品を中心に音楽の幅を少しずつ広げている。これまでに国内外のアーティストと共演したほか、Biwako Art Festival 2012にも出演。今回の「ラ・フォル・ジェルネびわ湖2013~キッズプログラム~」への参加はその集大成となる。

ー練習について

子どもたちを指導する野村朋子さん(MOCO KIDS ORCHESTRA 代表)はボレロの本番に向け、子どもたちの演奏を念入りに指導する。
練習風景の様子(石山高校湖声ホール)

「MOCOでは年齢、熟達度の垣根を取り払っている。私の仕事は、それぞれの能力を生かして、子どもたちの力で音楽を作り上げていくことをサポートすること。演目や指導の方向を練ることは難しいが、子どもたちの集中力の高さや、成長していく様子を見ると、自分の事のようにうれしい」と話す。
舞台上で子どもたちを指導する
野村先生

ー子どもたちの思い

「モコは学校みたいで、みんな友だち!って感じがある。モコで初めて参加した時の本番は、今でも一番の思い出。昨年のびわ湖アートフェスティバルでのロビーコンサートも、とても印象に残っている」
「モコで合奏ができてうれしい。今までで、ボレロが一番楽しい。なぜなら、有名な大人の奏者の人と一緒にできるし、今までのクラシックだけじゃなくてなんか面白いから」
「今回、打楽器やジャズの人たちと初めて一緒にできるから楽しみ。これからもいろいろな楽器と共演してみたい」
「初めは難しかったが、今は楽しい。みんなで頑張ってボレロを演奏するので、いっぱいお客さんに聴きに来てほしい」
練習する子どもたち

ー野村先生から子どもたちへ

「一人では決して味わえないスケールの大きな音楽を身体で感じてほしい。また、お互いを思いやり、一つ一つの経験を自分の糧にしていってほしい。今回のボレロでもそれぞれの音楽の世界を広げてくれれば」と子どもたちに期待を寄せる。

ー少年マエストロの大瑛くん

ボレロで指揮をとるバイオリンの大瑛(ひろあき)くん。心強い味方である姉と一緒にモコキッズオーケストラに参加している。今回の大抜てきについて、「緊張はしてない。先生にしっかり教わったから大丈夫。とにかくたくさんの人に聴いてほしい」と意気込む。
星川大瑛(ひろあき)くん(7)

大人たちとのコラボを成功させようと、子どもたちが一生懸命頑張る姿に、きっと誰もが感動するはず。滋賀の音楽界を背負って立つ、未来の音楽家たちにエールを送りたい。「ラ・フォル・ジュルネ びわ湖~キッズプログラム~」は4月29日に開催される。予備知識はなくとも音楽を十分楽しめる内容になっている。子どもたちが、一流のアーティストたちと共に奏でる音楽にぜひ酔いしれてほしい。

■モコキッズオーケストラが出演する公演
ボレロ”ラ・パッション ~クラシック&ジャズコラボ こどもたちと共に!~ 
<開催概要>
•場所=ピアザ淡海3階大会議室
•日時=2013年4月29日 15時15分~16時
•料金=無料
•出演=宮本妥子(打楽器)、西代一博(ジャズドラム)、大我(ジャズドラム)、大野綾子(ジャズピアノ)、木田聡(ベース)、後藤ゆり子(マリンバ)、ハーモニー・フレンズ・アンサンブル、MOCO KIDS ORCHESTRA

【参考リンク】
取材・撮影 Masashi Arai(Nikon D90)

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

おもちゃ、服、学用品などを交換する「くるくる交換会」も実施された
[拡大写真] [関連記事]

アクセスランキング