天気予報

18

16

みん経トピックス

「おうみプリン」販売へママのためのニュースサイト

大津の「なかがわ指圧治療院」、間もなく2周年 障がい児のための訪問医療も

  • 0
大津の「なかがわ指圧治療院」、間もなく2周年 障がい児のための訪問医療も

大津の指圧治療院が2周年

写真を拡大

 障がいのある子どものための訪問医療マッサージも行う「なかがわ指圧治療院」(大津市大萱2、TEL 077-507-8984)が間もなく2周年を迎える。

なかがわ指圧治療院

 普段行うリハビリや治療の補完医療として、症状に合わせた全身のマッサージを行っている同院。院長の中川好章さんは関西で初めて日本障がい児マッサージ普及協会の認定を受けた施術者。地域の子どもから高齢者まで幅広く対応する地域密着の治療院として、2014年にオープンした。昨年、放課後デイサービスの施設代表者から「障がいを持った子どもにマッサージができないか」と声を掛けられたのがきっかけとなり模索を始め、日本障がい児マッサージ普及協会の会長青山かほる先生に師事。関西初の認定治療院となる。

 「マッサージの効果として、体を緩めるだけではなく、マッサージのスタートの合図を決めておくことで興奮している子どもが合図で落ち着いた事例もある。親子のコミュニケーションになるのがうれしい」と中川さん。「マッサージを喜ぶ子どもが多く、マッサージ中に寝てしまうこともある。継続してもらうことが大切なので、お母さんや養育者には、マッサージに来られた際には簡単な自宅ケアの方法も伝えている」という。

 ホームページを見て来店する利用者からは「マッサージをしてもらえるところを探していた」と言われることも少なくないという。中川さんは「兵庫など県外からも来られるくらい、障がい児のためのマッサージを探している方がいる。子どもさんはもちろん、お子さんがマッサージを受けている間がお母さんのゆとりの時間にもなればうれしい」とも。

 受付時間は9時30分~19時。要予約。金曜・日曜・祝日定休。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

普段は車両進入禁止のプライベートビーチに車が並べられる(第2回オフ会)
[拡大写真] [関連記事]

アクセスランキング