暮らす・働く

滋賀の子育て情報ニュースサイト「シガ・マンマ」開設 「ママ記者」が奔走

サービス開始を前に編集会議に集まったママさん記者

サービス開始を前に編集会議に集まったママさん記者

  •  
  •  

 子育て中の母親が記者となり、「ママ目線」で暮らしや子育てが楽しく便利になるニュースを毎日配信するニュースサイト「シガ・マンマ」が6月1日、サービスを開始した。

ママのためのニュースを月間200~300本配信予定の「シガ・マンマ」

 同サイトは子育て情報誌「ピースマム」を発行するウエスト(近江八幡市)が運営する。同情報誌は2008年に創刊され、現在は年4回各3万部発行されている滋賀県内の子育て中女性を対象とする地域密着型無料情報誌。県内700カ所で設置、配本している。

[広告]

 同サイトでは、20人の県内在住の「ママさん記者」が子ども向けイベント情報や、子育てに役立つ便利グッズ、地産地消のレシピ、子どもの習い事情報など月間200~300本の記事を配信する。「滋賀で子育てを楽しむママを応援する」をコンセプトに、1日のサービス利用者1000人を当面の目標とする。

 守山市在住で3人の子育て中の記者、さとみっくすさんは「もともとブログやSNSが好きで個人的に情報発信をしていて、在宅でできる仕事としての可能性も感じ応募した。毎日自分が体験することをベースに役立つ情報を発信していきたい」と抱負を語る。「記事のネタを探すため自然にいろいろなアンテナを張り、生活が楽しくなった」とも。

 運営事務局の片山幸博さんは「3月からママさん記者のトレーニングを兼ねてトライアルで記事投稿を重ねてきた。5月末で600記事ほどがアップされ、記者のスキルも順調に向上している。『ピースマム』の間を埋める位置付けで子育てママさんに役立つ情報をどんどん配信していきたい」と意気込む。

  • はてなブックマークに追加