食べる

栗東に卵かけご飯専門店 卵食べ放題でメレンゲ状の白身も

メレンゲ状に白身を泡立てた卵かけご飯「スノームーン」

メレンゲ状に白身を泡立てた卵かけご飯「スノームーン」

  •  

 たまごや比良の郷栗東店(栗東市小野、TEL 077-576-1663)が5月24日、オープンした。

卵食べ放題の卵かけご飯膳(500円)

 同店は卵料理専門店で、本店の堅田店に続いて2軒目の出店。オーナーの川畑勇さんは「南比良の中村養鶏場(大津市南比良)の卵に出合い、この卵をもっとたくさんの人に知ってもらいたいと、昨年9月に堅田に店を構えた。メニューは卵かけご飯とだし巻き卵、プリン、シフォンケーキ。シンプルな料理なので卵の味がよく分かる」と話す。

[広告]

 中村養鶏場は南比良の自然環境を生かした風通しのいい開放鶏舎で飼育している鶏に、比良の雪解け水を地中深くから汲み上げた天然水と自家製配合飼料を与えている。川畑さんは「中村養鶏場がこれからもずっとよい環境で卵を生産していけるように、適正価格で取引していきたい」と話す。

 栗東店のプロデュースを担当した上田綾子さんは「堅田店にない新しいことをしたいと思い、6月からグルテンフリーの黄身衣を使った唐揚げやオムライス、コーヒーなどのドリンクの提供を始めた。素材も調味料もシンプルなものにして、卵の味を生かした」と話す。

 卵かけご飯膳(500円)は卵食べ放題で、白身をメレンゲ状に泡立てた「スノームーン」を注文することもできる。ふわふわした白身に遠藤醤油(守山市中町)の卵かけご飯専用しょうゆをかけて食べる。ご飯も食べ放題の「無限卵かけご飯膳」は650円。上田さんは「卵かけご飯は食べやすく、栄養があるので、夏バテで食欲のない時にもおすすめ。中村養鶏場の卵を食べて、初めて白身にも味があっておいしいと感じた。このおいしさを味わってほしい」と呼び掛ける。

 営業時間は11時~19時。火曜定休。