見る・遊ぶ

大津でキッズワークショップ 手形アートやスイーツデコなど

粘土工作のワークショップをする子ども(昨年の様子)

粘土工作のワークショップをする子ども(昨年の様子)

  •  

 「ママ・マルシェ キッズワークショップ」が8月7日、フォレオ大津一里山(大津市一里山)で開催される。

「ママ・マルシェ キッズワークショップ」チラシ

 当日は、粘土でロールケーキやフクロウなどを作る工作や、手形、足形をスタンプしてアート作品を作るワークショップのほか、スイーツデコ、ボディーシール、バルーンアート、レジンキーホルダー作りなどが体験できる。オリジナルの名前入りTシャツやフェルトで作ったお弁当の販売も。

[広告]

 「ママ・マルシェ」は出店者も参加者も子どもを持つ母親で、自分が手作りしたものを販売したいという母親を応援するために子育て情報誌「ピースマム」が企画、運営している手作り市。毎年夏休みは「キッズワークショップ」が開催され、子ども連れの参加者でにぎわう。

 ピースマムの担当者は「毎年、人気のあるブースは長い列ができるほど。ピースマムLINE@会員になると無料でプラ板のネームタグ作りの体験ができるコーナーもある。ものづくり体験をすることで子どもたちに『自分でできた』という喜びを味わってもらいたい」と呼び掛ける。

 開催時間は10時30分~15時30分。参加費は各ブースにより異なる。