見る・遊ぶ

大津で大人だけの「ナイトプール」 インスタ映えするスポットも

ナイトプールのプールサイドには「天使の翼」のフォトスポット

ナイトプールのプールサイドには「天使の翼」のフォトスポット

  •  

 夜間限定「ナイトプール」が7月7日から、ロイヤルオークホテル スパ&ガーデンズ(大津市萱野浦、TEL 077-543-0111)で開催されている。

インスタ映えするトロピカルカクテル(関連画像)

 同ホテル2階の屋外プールで、9時から17時30分までは「ガーデンプール」として営業し、18時からは18歳未満入場不可の「ナイトプール」として営業する。琵琶湖が一望できるプールで、「インスタ映え」する写真を撮る来場者も多く、今年からプールサイドに天使の翼のフォトスポットも設置。「プールサイドバー」では、「ブルーハワイ」「ピニャカラーダ」「モヒート」(以上1,200円)などのトロピカルカクテルや、ホテル特製ピザ(1,600円)などのフードメニューを提供する。

[広告]

 「朝食バイキング付ナイトプール宿泊プラン」(1泊1人8,000円~)もあり、ナイトプールの後、宿泊もできる。

 同ホテルの担当者は「今年の目玉は水着で入店できる『シャンパンサロン』。プールサイドのテラスからつながる1室を『プール隣接のVIPルーム』にした。貸し切りの予約も多く頂いている。琵琶湖岸のホテルでリゾート気分を味わってほしい」と呼び掛ける。

 営業時間は18時~21時30分。入場料は2,000円。