見る・遊ぶ 学ぶ・知る

草津で「おむつパーティ」 おむつケーキやマタニティーペイント、手形アートなど

ベビーシャワーの様子

ベビーシャワーの様子

  •  
  •  

 おむつを通して赤ちゃんの成長を祝うイベント「おむつパーティ」が6月2日、ショッピングセンター エイスクエア(草津市西渋川)で開催される。

おむつケーキのワークショップの様子

 昨年6月2日におむつケーキpetit pas(プティパ)主宰の深田知穂さんが「妊婦さんからおむつ外れまでの子どもと親を対象に、仲間づくりや息抜きの場を提供できれば」と初めて開き、200人以上が来場した。

[広告]

 深田さんは2013年に子育て情報誌「ピースマム」のイベントで「おむつケーキ」と出合い、養成講座を受けて「おむつケーキクリエーター」になった。おむつケーキは、おむつを束ねてデコレーションケーキのように装飾したもので、生まれてくる赤ちゃんの誕生を妊婦とその友達でお祝いするパーティー「ベビーシャワー」の飾りとしてアメリカを中心に広まった。

 会場には大きなおむつケーキを展示し、ベビーシャワーの撮影や、妊婦のおなかにペイントする「マタニティーペイント」、衣装を着て寝転がった赤ちゃんを撮影できる「ねんねあーと」、赤ちゃんの手形で作る「手形アート」、おむつケーキなどのワークショップを行う。

 自身も子育てを体験した深田さんは「妊娠期は不安なもの。出産を控える母親にエールを送り、新しい命の誕生を皆でお祝いするベビーシャワーを広め、おむつのサイズアップのタイミングで子どもの健やかな成長を振り返り、大切さを再確認するイベントになれば」と話す。

 開催時間は10時~15時。入場無料。

  • はてなブックマークに追加