見る・遊ぶ

滋賀BMWがオフ会 プライベートビーチにBMWユーザーの車ずらり

プライベートビーチに並ぶBMW

プライベートビーチに並ぶBMW

  •  
  •  

 輸入車ディーラー滋賀BMW(大津市富士見台)主催のオフ会が6月1日、奥琵琶湖マキノグランドパークホテル(高島市マキノ町西浜)で開催される。

琵琶湖岸に並ぶBMW

 滋賀の観光資源を多くの人に広めることと「BMW好き」のコミュニティーを作ることを目的に2017年7月から開かれ、今回で8回目。

[広告]

 プライベートビーチにBMWユーザーの車を駐車し、写真を撮影する「ビーチ駐車」や、高島市やBMWについての○×クイズ、高島市名物の「とんちゃん焼き」の販売、ハーバリウム作り体験、グランピング体験、BMW試乗会などを実施する。イベント終了後には、メタセコイア並木に移動して動画の撮影を予定している。

 イベントプロディーサーの鶴野充茂さんは「別の仕事で湖西に来て、メタセコイア並木や白髭神社など、素晴らしい観光資源があり、湖岸道路もドライブに最適の道路。もっと多くの人に知ってほしいと思った。滋賀BMWの村田正利社長が地域活動に関心が高く、滋賀のいいところを広めようというコンセプトに賛同していただき、オフ会を始めた。季節のいい時季にいいロケーションで楽しんでもらえれば」と話す。

 滋賀BMWの黒田俊治さんは「オフ会には広島や愛知、東京からも参加してくださり、『BMWが好き』という共通点でお客さん同士が仲良くなってくれた。車に乗るのが好きな人、装備をいじるのが好きな人、写真を撮るのが好きな人などそれぞれに話が盛り上がる。車や高島市について、何でも気軽に聞いてもらいたい」と話す。

 「滋賀は車をよく使う県。安全に車を楽しんでもらいたいので、運転技術や安全性能などお伝えできることがあればと考えている。行き帰りのドライブも安全に楽しんでほしい」とも。

 開催時間は10時~14時。参加無料。申し込みはイベント専用ページで受け付ける。

  • はてなブックマークに追加