見る・遊ぶ

滋賀レイクスターズ、シーホース三河キャプテンの狩俣昌也選手と契約

狩俣昌也選手

狩俣昌也選手

  •  
  •  

 プロバスケットボールBリーグ1部の滋賀レイクスターズは6月6日、狩俣昌也選手と選手契約を締結したことを発表した。

 狩俣選手は1988(昭和63)年4月28日、沖縄県生まれ。身長178センチ、体重75キロ。ポジションはポイントガード。千葉ジェッツ、琉球ゴールデンキングス、福島ファイヤーボンズを経て2016(平成28)年からシーホース三河に所属し、2シーズンキャプテンを務めた。昨シーズンは53試合に出場し、3ポイントシュート決定率36.2%。

[広告]

 狩俣選手は「新しいチャレンジができることをうれしく思っている。自分自身が選手として人間として成長し、チームの力になり、少しでも多くの方に応援してもらえるように、ひたむきに頑張りたい」と意気込みを見せる。

 滋賀のショーン・デニスヘッドコーチは「昨シーズンを振り返り、ボールに強力なプレッシャーをかけられる選手が必要だと感じた。狩俣選手はその能力に長(た)けており、チームとしてより攻撃的なディフェンスができるようになると思う。彼の3ポイントシュートの決定力が、インサイドアウトを基点とするオフェンスで重要な役割を果たしてくれるだろう」と期待を寄せる。

 契約期間は2019年7月1日~2020年6月30日。

  • はてなブックマークに追加