タオル専門ECサイトが「関西IT活用企業百撰」受賞-表彰式で講演も

写真=IT百撰の受賞を喜ぶ寺田社長

写真=IT百撰の受賞を喜ぶ寺田社長

  •  
  •  

 タオル専門のECサイト「タオルはまかせたろ.com」を構築・展開している京都工芸(大津市唐崎1、TEL 077-579-6662)は、ITを活用した優れた経営戦略で21世紀の模範となる中小企業に贈られる2008年度「関西IT活用企業百撰・優秀賞」を受賞した。

 「IT経営応援隊(中小企業の経営改革をITの活用で応援する委員会)」は中小企業の戦略的情報化を促進する目的で経済産業省が2004年6月から立ち上げ、中小企業におけるIT活用による経営改革事例の発掘や輩出、徹底的な普及を目指している。同賞は、IT経営応援隊が認定し事例として提供するもの。

[広告]

 同社の寺田元社長は「今回の受賞は、タオル工場と直結した連携サイトの構築により、ネット上からのお客様の声を取り入れた斬新な発想となるオーダーメード商品の開発システムやリピーター顧客管理徹底することで満足いただける商品出荷サービスの充実、作業効率の向上のほか、欠品を抑制する在庫管理システムの構築などが認められたもの」と話す。「今回の受賞が、衰退しているタオル業界の活性化のきっかけになれば」とも。

 大阪で2月19日、「関西IT百撰フォーラム」の開催が予定されており、最優秀・優秀企業への表彰式の後、優秀賞以上に選ばれた企業の事例を経営者自らの言葉で講演する。

  • はてなブックマークに追加