見る・遊ぶ 暮らす・働く

滋賀県草津市のキャラクター「たび丸」、年賀状を募集 「お便りお待ちしているたび」

暑中見舞いをもらって喜ぶ「たび丸」(2020年夏撮影)

暑中見舞いをもらって喜ぶ「たび丸」(2020年夏撮影)

  • 5

  •  

 滋賀県草津市の公認マスコットキャラクター「たび丸」が年賀状を募集している。

「ゆるキャラグランプリ」最高順位37位(ご当地キャラ部門)のたび丸

 「たび丸」は、2001(平成13)年8月24日生まれの男の子。草津宿場400年祭のイメージキャラクターとして誕生した。趣味は「旅をしながら草津市のことをたくさんの人に知ってもらうこと」で、祭りやイベントへの出演のほか、東海道五十三次、中山(なかせん)道六十九次の宿場町を巡る旅などをして草津市のPRをしている。特技はじゃんけんと友達をつくること。子どもたちとの触れ合いを大事にしているが、今年は新型コロナウイルスの影響でソーシャルディスタンスを保っての活動となった。

[広告]

 たび丸への2020年の年賀状は213通。年賀状にはたび丸の似顔絵や応援するメッセージが書かれていた。たび丸は「今年はイベントなどでみんなに会える機会が少なかった分、みんなからのお便りを楽しみにしてるたび!必ずお返事するので、たくさんのお便りお待ちしているたび!」(原文ママ)と呼び掛ける。

 年賀状の送り先は草津市役所。受け付けは1月8日まで。届いた年賀状にはたび丸から返事を送る。

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース