食べる 見る・遊ぶ

琵琶湖岸のハワイアンカフェでドライブインシアター 映画「シェフ」の料理も

琵琶湖岸のカフェに大スクリーンが設置された

琵琶湖岸のカフェに大スクリーンが設置された

  • 62

  •  

 琵琶湖岸のドライブインシアター「R DRIVE IN BEACH SIDE THEATER」が1月30日・31日、近江舞子南浜Rcafe(大津市北比良)で開催された。

キッチンカーでは炭火で丸ごと焼き上げた「フリフリチキン」などを提供

 ハワイアンカフェRcafeは、「琵琶湖ハワイ化計画」を掲げ、ハワイ料理を提供し、ハワイアンライブを行っている。「コロナ禍でも楽しんでもらえるイベントを」と考え、ドライブインシアターを企画した。カフェ敷地内の琵琶湖岸に600インチのスクリーンを設置し、映画「フラガール」を上演した。30日は40台、31日は25台が来場。ドッグランスペースもあり、湖岸にはたき火コーナーも設置。キッチンカーではハンバーガー、フライドポテト、炭火で丸ごと焼き上げた「フリフリチキン」などが提供され、親子連れなどでにぎわった。

[広告]

 広報担当の西本阿梨加さんは「楽しかった、また来たいという声をいただいてうれしかった。来ていただいた方にワクワクを届けられるテーマパークのような場所を目指したい」と話す。

 スクリーンは6月まで常設し、毎月ドライブインシアターを開催する。2月は13日・14日。2部制で、1部は「シェフ 三ツ星フードトラック始めました」、2部は「ベイビー・ドライバー」を上演する。西本さんは「キッチンカーで、映画『シェフ』に出てくるキューバサンドを販売する。映画の世界を体感していただければ」と呼び掛ける。

 上演時間は、1部=16時~20時、2部=21時5分~23時。入場券は、Aエリア=6,000円、Bエリア=5,000円、Cエリア=4,000円。近江舞子駅までの送迎付き車貸し出しプランは6,000円。