学ぶ・知る

「ソーシャルメディアを考える」-大津でイベント、「滋賀咲くブログ」5周年で

コラボ21でTwitterやFacebookなどのソーシャルメディアの活用方法を考える「ソーシャルメディアを考える!」と題したイベントを開催する。

コラボ21でTwitterやFacebookなどのソーシャルメディアの活用方法を考える「ソーシャルメディアを考える!」と題したイベントを開催する。

  • 0

  •  

 大津・打出浜にあるコラボ21(大津市打出浜)で2月25日、近年流行しているソーシャルメディアの活用方法を考える参加型イベント「ソーシャルメディアを考える!」が開催される。

 イベントは、「滋賀咲くブログ」を運営するドットラボ(大津市瀬田大江町)が開設5周年を記念して企画した。「ツイッターやフェイスブックをはじめ、ユーストリームやユーチューブなど次々と登場するソーシャルメディアと地域がどう向き合い活用していくか考える場を設けたい」(同社社長の松崎和弘さん)

[広告]

 当日は、「そんなんじゃクチコミしないよ。」の著者でマーケティングプランナーの河野武さんが基調講演「ソーシャルメディアマーケティングのトリセツ」(14時10分~15時20分)を行うほか、河野さんや地域ブロガーとして情報発信する老舗「寿司清」(草津市)店主の木村孝一さん、「みらいもりやま21」のマネジャーでまちづくりプランナーとして活躍する石上僚さんらをパネリストに迎え、「地域におけるソーシャルメディアの活用」について参加者らとパネルディスカッション(15時40分~16時50分)を行う。その後、喫茶「マタリ」(打出浜)に会場を移して交流会を開く。

 松崎さんは「今話題になっているソーシャルメディアについての意見交換ができればと面白い。地域の特色など生かした活用方法なども出てくれば」と期待を寄せる。

 受付開始は13時30分。参加無料(懇親会は飲食込みで3,500円)。サイトで申し込みを受け付けている。

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース