天気予報

11

5

みん経トピックス

大津三井寺で野外オペラ滋賀レイクス京都に連勝

草津川跡地公園が一夜限りの「野外映画館」に

草津川跡地公園が一夜限りの「野外映画館」に

イルミネーションに彩られる夜の公園は、昼間と違った雰囲気を楽しめる

写真を拡大 地図を拡大

 草津川跡地公園de愛ひろば(草津市大路)のイベント広場で11月4日、一夜限りの野外映画館が開催される。

夜のイベント広場がどのような形で映画館になるのか

 同公園は、草津を東西に貫く約7キロの旧草津川跡地を整備し、今年4月に一部開園。草津市は昨年、生涯にわたって健やかに幸せに過ごせるまちづくりを目指し「健幸都市くさつ」を宣言、その試みの一環として同公園も市民に親しまれるイベントを数多く開催している。企画を主催する草津まちづくりの尾中章洋さんは「今回は『芸術を秋』を意識し、前半は子連れファミリー層向けのアニメーション映画を、後半は大人向けの米国映画を上映予定。映画鑑賞に合うフードやドリンクもあり、ゆったり『夜の公園』を楽しんでもらいたい」と話す。

 プロデュースは東京を拠点に全国各地のカフェ、雑貨店、書店などさまざまな空間で世界各国の映画を上映するキノ・イグルーで、19時20分から代表・有坂塁さんがトークショーを行う。

 公園内にはイタリアン料理店が2店舗あるほか、当日のみ芝生エリアにブース出店でのポップコーン、クレープ、ホットドックやカフェメニューを提供する。雨天中止、雨天時の開催有無は同社のホームページで告知する。

 上映時間は18時~20時35分(フリードエリアは17時~21時30分)。参加無料。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

おもちゃ、服、学用品などを交換する「くるくる交換会」も実施された
[拡大写真] [関連記事]

アクセスランキング