見る・遊ぶ 暮らす・働く

大津で「なでしこ」元コーチが講演 滋賀国体に向けジュニア層の向上目指す

びわこ成蹊スポーツ大学サッカー部監督で元「なでしこジャパン」コーチの望月聡さん

びわこ成蹊スポーツ大学サッカー部監督で元「なでしこジャパン」コーチの望月聡さん

  •  
  •  

 「2024年滋賀国体記念講演会」が2月10日、ピアザ淡海ピアザホール(大津市におの浜)で開催される。滋賀県体育協会主催。

2024年滋賀国体記念講演会チラシ

 女子サッカー代表「なでしこジャパン」のコーチとしてロンドンオリンピック銀メダル、ユニバーシアード日本代表監督として準優勝に導いた望月聡さんが「アスリートが自ら考え、育ち伸びるための指導方法」について講演する。

[広告]

 同協会の高橋勇さんは「2024年に高校生になる現在小学校5・6年の子どもたちの競技力向上のためには指導者の資質向上が必要になる。滋賀県出身で現在びわこ成蹊スポーツ大学サッカー部監督の望月さんや有識者をお招きして、指導者の向上を図るとともに、滋賀県で国体が開催されることを広く認知したい」と話す。

 ほかに、滋賀県病院事業庁の笹田昌孝さんの「健康作りとスポーツ」についての講演と岡本直輝立命館大学教授による「暴力根絶に向けたスポーツ指導法」の講演も行う。

 開演時間は13時から。申し込み方法はホームページで確認できる。問い合わせは同協会(TEL=077-511-9955)まで。

  • はてなブックマークに追加