プレスリリース

立命館大学BKCインキュベータ 入居者の募集

リリース発行企業:独立行政法人中小企業基盤整備機構

情報提供:


中小機構(独立行政法人中小企業基盤整備機構)近畿本部は、インキュベーション施設「立命館大学BKCインキュベータ」の入居者募集を行います。

本施設は、大学等の知的資産を活用しながら、産学官連携の強化、地域産業の技術の高度化、新事業の創出・育成を目的とする賃貸施設です。中小機構では、起業家及び第二創業に取り組む中小企業の皆様を支援すべく、全国で29のインキュベーション施設を展開しています。

施設外観
1.施設の名称
立命館大学BKCインキュベータ

2.所在地
滋賀県草津市野路東1-1-1
<アクセス>
JR東海道本線(琵琶湖線)「南草津駅」下車
東口より近江鉄道バス「立命館大学行き」にて約20分
「立命館大学」(キャンパス内)下車

3.申込受付期間
2019年9月9日(月曜)~2019年9月19日(木曜)まで
(施設賃貸申込書等を郵送の場合は2019年9月19日(木曜)必着のこと)
なお、上記期間中の申込において、入居が決定しなかった場合は随時受付を行います。

4.公募する居室
●新たに公募する居室 計1室



●現在公募中の居室 計10室



※契約期間はいずれのタイプも最長5年。
※敷金はいずれのタイプも賃料(税抜)の3ヶ月分。
※滋賀県、ならびに草津市又は大津市の賃料補助制度を利用することができます。
※消費税8%の場合の税込金額で表示しています。税率が変わった場合にはそれに応じて変動します。

5.施設利用開始時期
2019年11月上旬以降、定期建物賃貸借契約締結後に入居できます。

6. 申込方法
立命館大学BKCインキュベータのホームページから入居申込書をダウンロードください。
URL:https://www.smrj.go.jp/incubation/solicitation/frr94k0000028xcg.html

<独立行政法人中小企業基盤整備機構(中小機構)>
中小機構は、日本の中小企業政策の総合的かつ中核的な実施機関として、全国の中小企業への支援をトータルで行う経済産業省所管の独立行政法人です。生産性向上や事業承継など様々な課題を抱える中小企業に対して、創業、販路開拓、海外展開、人材育成、事業引継ぎ、その他経営面での助言、情報提供、並びに共済制度、ファンドを通じた資金提供など多様な支援を実施しています。

  • はてなブックマークに追加