見る・遊ぶ 学ぶ・知る

草津に子ども向けダンススクール開校へ 「子どもたちの居場所に」

キッズダンススクールの体験会の様子 子どもたちがダンスを楽しんだ

キッズダンススクールの体験会の様子 子どもたちがダンスを楽しんだ

  • 12

  •  

 子ども向けダンススクール「T&Sキッズダンススクール」(草津市西大路町)が11月2日の開校に先立ち、10月12日に体験会を開いた。

ダンスを体験する子どもたち

 滋賀県内でサッカー、体操、バスケットボールなどのスクールを運営しているT&S健康スポーツ研究所が、「体一つで表現するダンスの魅力を一人でも多くの子どもに伝えたい」とダンススクールの開校を決めた。

[広告]

 体験会には5歳~7歳の9人が参加した。講師のNAOさんの指導で曲のパートごとに振りをレッスンし、最後に各パートをつなげてダンスを踊った。ジャンルは決めず、ダンスを楽しみ、ダンスを通して個性の発掘や協調性の向上を目指すという。

 体操やサッカースクールに通う子どもも参加した。統括責任者の古畑雄一朗さんは「幼少期にたくさんのスポーツに親しみ楽しむ経験は、将来的に何かのスポーツに没頭するときの大きな財産になる。いろいろな種目の楽しさを知ることは、いろいろなことに興味を持つきっかけにもつながると考えている」と多種目のスポーツをすることを推奨する。

 体験会に参加した草津市の小学1年生の斉藤柚奈ちゃんの母親は「とても楽しそうだった。途中、難しくてできないことがあっても、『できなくても大丈夫』と明るく声を掛けてもらえた。誰一人やる気を損ねることなく1時間を終えることができたのは、先生の明るさと楽しむ気持ちが子どもにも伝わっていたのだと思う」と話した。

 古畑さんは「スポーツを楽しむ心こそがハイパフォーマンスにつながる。仲間の大切さや自分の魅力を知り、自分に自信を持ってほしい。スクールは子どもたちにとって居場所でありたい。家や学校以外に自分の居場所があることは、大きなパワーになると信じている」と話す。

 「アットホームな雰囲気の中で、初心者でも安心して参加できて、楽しむ延長上に上達があるダンススクールにしたい。NAO先生が明るくフレンドリーなので、理屈抜きにダンスを楽しんでほしい」と呼び掛ける。

 今月17日、19日にも無料体験会を実施する。キッズダンススクールは毎週月曜16時30分~17時45分。会員登録料は5,000円、月会費は6,000円。対象は5歳児から小学3年生まで。

Stay at Home