暮らす・働く 学ぶ・知る

大津で保護猫譲渡会 「猫に幸せになってほしい」

保護猫で、現在はベイカリーカフェ「ねこ日和」で暮らすキュウちゃん

保護猫で、現在はベイカリーカフェ「ねこ日和」で暮らすキュウちゃん

  •  

 保護猫譲渡会「赤い糸祭」が6月24日、目片工務店(大津市北大路)で開催される。主催はボランティア団体の「Chance to Peaceしっぽの会」。

保護猫のミーコも「ねこ日和」で幸せに暮らす(関連画像)

 同団体は動物保護管理センターから譲り受けた動物を保護し、譲渡先を探している。猫と暮らすためのリフォームを手掛ける目片工務店の「ネコリフォーム体感スペース」で譲渡会を開く。

[広告]

 同工務店の伊庭正敬さんは「私自身も猫を飼っていて、猫のためのリフォームをする中で、保護猫に幸せになってほしいと思い、今回の譲渡会の会場を提供した。運命の一匹を見つけてほしい」と話す。

 当日は手作り作品を販売するチャリティーバザーも実施。

 開催時間は10時~15時。