天気予報

11

6

みん経トピックス

大津PVでレイクス応援滋賀レイクスがホーム開幕戦

JR石山駅前にポップコーン専門店 15種類そろえる

JR石山駅前にポップコーン専門店 15種類そろえる

自慢のポップコーンを笑顔で手渡す

写真を拡大 地図を拡大

 JR石山駅前に10月6日、ポップコーン専門店「ジェリーズポップコーン」(大津市晴嵐、TEL:077-536-5458)がオープンする。

味のバリエーションは15種類

 店主の森時博さんはこれまで、同所で障がいを持つ人たちの就労を支援する福祉サービス施設を展開。ポップコーンの通販と移動販売で全国にフランチャイズ展開する「ジェリーズポップコーン」(福岡県福岡市)が、今年から福祉事業者に限り店舗でのフランチャイズ展開を始めたことから、事業の一環としてポップコーンの製造販売に乗り出した。

 森さんは「梱包(こんぽう)などの下請け作業が中心だったが、食べ物の製造という新しい分野の挑戦でスタッフたちのやる気とスキルアップにつなげたい」と話す。

 販売するポップコーンは、米国イリノイ州の契約農家から仕入れたコーンと天然ココナツオイルを使う。商品ラインアップは、「旨塩」、「キャラメル」、「チョコレート」のほか、「梅かつお」など和風テイストまで15種類をそろえる。花が咲いたような焼き上がりのバタフライ製法で、食感や口どけにもこだわる。価格はプチサイズ=270円、通常サイズ=380円。

 森さんは「こだわりぬいた材料でフレーバーもすべて自然由来の物を使い、体にやさしく子どものおやつにもお薦め。ハロウィーンなどのパーティーでは、いろんな種類を試してほしい」と話す。

 営業時間は10時30分~17時30分。平日のみ営業。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

仕込んだ白みその上にからしをのせて保管する
[拡大写真] [関連記事]

アクセスランキング