天気予報

18

15

みん経トピックス

琵琶湖畔ホワイトパーティー大津ジャズフェス

草津市親子で学ぶ走り方教室 運動会のヒーローに

草津市親子で学ぶ走り方教室 運動会のヒーローに

参加者全員で「ボルトポーズ」

写真を拡大 地図を拡大

 「走り方教室」が9月16日、草津市立総合体育館(草津市下笠町)で開催され、約120人の親子が参加した。パーフェクトトレーナーズ(草津市西大路町)とT&S健康スポーツ研究所(草津市西大路町)の共同開催。

親子でストレッチを学ぶ参加者

 「運動会のヒーローになろう」をテーマに、子ども向けレッスンと親子講座の2部構成で行われ、子ども向けレッスンでは、頭の位置確認や足の指の使い方、走る姿勢などを専門トレーナーから学んだ。参加した柴田瑠生くんは「次は何をするのかわくわくした。運動会のかけっこを頑張りたい」と話した。

親子向け講座では自宅でできるストレッチと運動能力を上げるタオル体操などを親子で体験。ストレッチをするときに伸びている部分を意識することや、ストレッチをすると体が柔らかくなり、無理なく動ける範囲が増えるという効果についても親子で学んだ。瑠生くんの母、美那子さんは「親子でできるストレッチを教えてもらい、毎日のコミュニケーションに役立ちそう。学んだことをサッカーの練習にも生かしたい」と話した。

 西山絹人コーチは「親子で走るフォームを学び、トレーニングやストレッチを普段から実践することで、これからのスポーツライフに生きてくると思う。子どもたちのこれからのレベルアップを期待したい」と話した。

 次回開催は来年9月に予定。問い合わせはT&S健康スポーツ研究所(TEL 0120-025-932)まで。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

普段は車両進入禁止のプライベートビーチに車が並べられる(第2回オフ会)
[拡大写真] [関連記事]

アクセスランキング