天気予報

11

6

みん経トピックス

草津親子走り方教室大津PVでレイクス応援

大津市内20会場でジャズフェスティバル ジャズと一緒にまち歩きを

大津市内20会場でジャズフェスティバル ジャズと一緒にまち歩きを

昨年の様子 琵琶湖岸の特設会場でジャズを楽しんだ

写真を拡大 地図を拡大

「第9回大津ジャズフェスティバル」が10月14日・15日、大津市内20会場で開催される。

琵琶湖のクルーズ船「ビアンカ」も会場に

毎年秋に開催されている同フェスティバルは「世界一美しいジャズフェスティバル」と銘打ち、大津湖岸なぎさ公園おまつり広場をメインステージに、京阪浜大津駅前、大津市民会館、スカイプラザ浜大津、旧大津公会堂、クルーズ船ビアンカなど市内各地の会場でジャズの演奏が行われる。

西村有香里カルテットやjaja、今井晴萌Groupなどのゲスト演奏者に加え、地元高校の軽音楽部や小学校の金管バンドクラブなど総勢130組が出演。

実行委員の松宮未来さんは「音楽の力で大津のまちを元気にすると同時に、ジャズを通じて多くの人に来場いただくことで、大津の魅力をしってもらうきっかけになりたい。昨年は来場者が大幅に増加し、配布しているパンフレットがなくなるほど。今年もジャズと一緒にまち歩きを楽しんでほしい」と来場を呼び掛ける。

開催時間は、両日とも11時~20時。演奏時間は会場により異なる。入場無料。雨天決行、荒天中止。問い合わせは実行委員会(TEL 090-6558-0598)まで。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

仕込んだ白みその上にからしをのせて保管する
[拡大写真] [関連記事]

アクセスランキング