食べる 見る・遊ぶ

守山市でプラネタリウム鑑賞券付きスイーツセット オーロラをイメージ

「COSMOSWEETS(コスモスイーツ)」イメージ

「COSMOSWEETS(コスモスイーツ)」イメージ

  •  
  •  

 プラネタリウム鑑賞券付きスイーツセット「COSMOSWEETS(コスモスイーツ)」の提供が10月1日、琵琶湖マリオットホテル(守山市今浜町)で始まった。

プラネタリウム「デジタルスタードームほたる」

 同ホテルに隣接するプラネタリウム「デジタルスタードームほたる」の鑑賞券と宇宙をイメージしたスイーツプレートのセット。7月に第1弾を提供し、1日より新メニューになった。1日よりプラネタリウムで上映されている「ネイチャーリウム オーロラの調べ 神秘の光を探る」で描かれるオーロラの世界をイメージしたスイーツで、プレートにはフランボワーズなどのパウダーで宇宙から見たオーロラが表現され、土星をイメージしたショコラムース、マカロンなどがセットになっている。

[広告]

 同ホテルセールス&マーケティング課の川上亜希菜さんは「プラネタリウムの『オーロラの調べ』は世界の各国から見たオーロラの映像が美しく、その世界観をスイーツで表現した。プラネタリウムの後はホテルラウンジでスイーツを味わい、宇宙の世界を楽しんでほしい」と話す。

 プラネタリウムでは同番組のほか、「ちびまる子ちゃん それでも地球はまわっている」と「時を刻むこの星空with DREAMS COME TRUE」を上演している。

 ラウンジの営業時間は11時~17時。スイーツセット=1,800円、プラネタリウム鑑賞券付き=2,300円。来年2月29日まで。

  • はてなブックマークに追加