食べる 見る・遊ぶ 買う

びわ経・上半期1位は「南草津に猫のいるパン店」 透明トンネル通る猫の写真人気に

トンネルの中を通る猫(ねこ日和)

トンネルの中を通る猫(ねこ日和)

  •  

 びわ湖大津経済新聞(以下びわ経)の今年上半期PV(ページビュー)ランキングは、「南草津に猫のいるパン店 猫の肉球見える一部透明のトンネルも」が1位となった。

4月にオープンした「Oh!Me大津テラス」

 1位になったのは「ベーカリーカフェ ねこ日和」(草津市野路8)を取り上げた記事。ガラス張りの猫部屋で生活する3匹の猫が、パンを買いに来たお客さんを出迎える。天井には猫専用のトンネルがあり、一部が透明になっていて猫が通る姿を見ることができる。トンネルの中を通る猫の写真が注目を集めた。

[広告]

 上位10位のランキングは以下の通り(カッコ内は掲載日)。ランキングは今年1月1日から6月30日までに配信したヘッドラインニュースのPVを集計したもの。

1. 南草津に猫のいるパン店 猫の肉球見える一部透明のトンネルも(6/12)

2. 大津パルコ跡に「Oh!Me大津テラス」 パンのセレクトショップやFM局スタジオなど(3/27)

3. 大津パルコ跡に新商業施設「Oh!Me大津テラス」 ツタヤブックストアも(4/27)

4. 南草津に焼きたてメロンパン専門店 滋賀県初出店(5/22)

5. 琵琶湖岸でカフェ&「びわガーデン」 音楽聴きながらビールや近江米カレーを(4/20)

6. 大津にキッズパーク併設のボルダリングジム 達成感を味わって(3/20)

7. 大津に町家を改装した「ホテル講大津百町」 一棟貸しで街全体楽しむ(5/1)

8. 滋賀レイクスターズB1残留決定 崖っぷちの2連勝(5/7)

9. 草津川跡地で「キッズフェス」 手作り市、アンパンマンショーも(3/14)

10. 滋賀レイクスターズ、連敗止めシーホース三河戦へ アリーナDJも盛り上げに一役(2/22)

 2位、3位には大津パルコ跡地に4月27日にオープンした「Oh!Me大津テラス」についての記事がランクインした。そのほか、メロンパン専門店やボルダリングジムなど新店舗に関する記事がランクイン。新しい施設に対する関心が高いようだ。

 8位、10位にはバスケットボールBリーグ1部残留を決めた滋賀レイクスターズの記事がランクイン。並里成選手、横江豊選手、長谷川智伸選手などチームの中心選手が退団し、選手が大きく入れ替わった滋賀の動向に注目が集まる。