食べる 見る・遊ぶ

草津川跡地で手作り市 盆踊りにファイアパフォーマンスも

広い公園内に50以上のブースが並ぶ「びわ湖手作り市」

広い公園内に50以上のブースが並ぶ「びわ湖手作り市」

  •  

 「びわ湖手作り市~BIWA-ICHI~」が8月19日、草津川跡地公園ai彩ひろば(草津市北山田町)で開催される。

かき氷のブース(過去開催時の様子)

 主宰の山田浩次さんは「以前から音楽イベントを運営してきたが、草津に大きな公園ができて、地元を盛り上げるためにもたくさん人の集まるイベントが開催したいと思い、今年4月からマルシェを始めた。音楽に触れるきっかけになれば」と話す。

[広告]

 かき氷、ホットドッグ、沖縄料理などの飲食ブースのほかに、手作りアクセサリーや野菜の販売ブースも。市内の江州音頭クラブによるパフォーマンスや、JONASUNによるジャグリングとファイアパフォーマンス、レゲエバンドONE DROP SYNDICATEのライブなども行う。世界の楽器を使ったリズムワークショップでは、ドラムサークルの体験も用意する。

 山田さんは「今回は初めての夕方から夜にかけての開催で、やぐらを組んで盆踊りもする予定。ライブペイントやファイアパフォーマンスなど、ほかの手作り市にはないイベントになった」と話す。

 開催時間は15時~21時。入場無料。雨天決行、荒天中止。